ブログ

野田恵子 野田恵子
こんにちは、つがるの食彩 野田 の、野田恵子です。津軽の味を皆様に提供していきたいと思っております。よろしくお願い致します。

喜びの種まき新聞

ダスキンさんで発行している読む人の幸せを心に願って作っている新聞。毎回感動する内容です。今回は学び続ける事は謙虚な人間を形成する一つの鍵だと思います。とつづられてあります。人生経験豊富になりますと社長さんがおっしゃっている通り自分の経験や知識の範囲で自分の考えを話してしまいがちですがそれが押し付けになっていないか自問自答する謙虚さが大切ですね。謙虚な人になるって結構難しいですが逆の立場になった時の事を考えるホットな気持ちになります。ありがとうございます。幸せ頂きました。

黒石よされ

黒石最大のイベント黒石よされ流し踊りの準備がはじまりました。市内メインストーリートに可愛い踊りこの提灯が顔を出しています。

りんごの花びらのジャム

県では新商品りんごの花びらのジャムをPRしています。テレビのニュースで見た時、なんてきれいなジャムが出来たんだろうと思いました。程よい歯触りとピンク色が美味しさを引き立ているようです。素晴らしいアイデアに感動です。県内のスーパーで販売されるそうですがちょっとしたプレゼントにいいかもね。

トウモロコシと桃

近年ブランドのだけきみに加えて、わどなのコーンやバサラコーンなど負けず劣らずの美味しいトウモロコシが販売されています。又全国的に桃の生産に力を入れる県が増えている気がします。桃は優しい味で人気があります。これからの時期美味しいものが沢山出回ります。夏場に消耗した体力を美味しいもの食べて元気つけたいですね。

6月名古屋へ行ってきました。

行く前に足を痛めてしまい、名古屋駅前に到着したものの荷物抱えての移動は足に負担かかりますのでちょっとだけタクシーを利用しました。何年振りかでタクシーに乗りました。車内にはプラズマイオン搭載タクシーとステッカー張ってありびっくりしました。車内はスースした爽やかな空気が流れ乗り心地良かったです。

白蛇、クロトンボカラス、

先日我が家の玄関先に白へびが現れびっくりしました。寒暖の差が激しく、突然暖かくなった日中へびも気候変動に左右されたのでしょうか?こんな町中に出てくるなんて、オマケに最近ではカラスまで我が家の裏庭を荒らしています。カラスの顔の見分け方分かりませんが一羽同じカラスが来ているようです。昨年はクロトンボが庭先に現れこれまで見たことの無い現象が続出しています。

山菜

走りの竹ノ子とワラビ入荷しました。

静電気

きょう私の体、静電気がすごい。これってどうして?車のドア開けようとしたらビリ、スーパーでお買い物商品に手を出すとビリビリ、これが何度もです。なぜこんな現象おこるのでしょうか?

お鍋の中の景色

ある有名な料理家のお話しによりますと切った食材がお鍋の中に入った状態の時、鍋の中の景色が美しくなければお鍋は美味しくないそうです。それには食材一つ一つ生かした切り方や皮のむきかたと言った当たり前の作業をきちんとやる事が関係しているようです。津軽では昔からごちゃ混ぜの煮しめが郷土料理としてありますが美と言う観点で料理を考えますと見た目からまずそうです。又既製品の中には色とりどりで鮮やかな煮物ありますが食べてがっかりの物もあります。どこが違うのでしょうか?ヒントは食材を生かす工夫と真心を込める点にありそうですが根本には五感を磨く訓練をする事にありそうです。本物の美を求める感性を育む事。お料理の果たす役割は命を育むと共に感性を育む働きがあるのかもしれません。ある本文を読んで感じた事です。

アスパラ

毎日一食分裏庭から取れるアスパラで朝食の一品きゅうりと一緒に味噌マヨネーズお好みで唐辛子少々美味しかったです。最近はコッテリもいいが野菜のさっぱり系欲しくなります。